ライフセービングとは

本年度の
ジュニアライフ
セービング体験は
中止とさせて
いただきます。

ライフセービングとは水辺の事故をなくすことを目的とした活動であり、
事故防止のための監視や指導、救助、一般への教育やライフセーバーの技術向上のための競技等の全てを指す言葉でもあります。
また、ライフセービングは誰もが参加できる活動です。たとえ泳げなかったり身体的ハンディーキャップがあろうとも、
社会奉仕と博愛の精神に基づき、人命救助の為に活動すること、それがライフセービングの精神なのです。

ライフセービングとは水辺の事故をなくすことを目的とした活動であり、
事故防止のための監視や指導、救助、一般への教育やライフセーバーの技術向上のための競技等の全てを指す言葉でもあります。
また、ライフセービングは誰もが参加できる活動です。たとえ泳げなかったり身体的ハンディーキャップがあろうとも、
社会奉仕と博愛の精神に基づき、人命救助の為に活動すること、それがライフセービングの精神なのです。

SHIPSの取り組み

  • SHIPSは特定非営利活動法人 下田ライフセービングクラブの活動理念に賛同し、1995年よりその発展と振興をサポートしています。
    その一環として静岡県下田市のビーチにて毎年開催している『SAFE & CLEAN CAMPAIGN』につきましては、今年度もコロナ感染対策を徹底的に行い実施することにいたします。
    小学生を対象としたプログラム『SHIPS ジュニアライフセービング体験』に関しましては、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、一昨年、昨年に続き、今年度も中止とさせていただきます。大変申し訳ございませんがご了承ください。
    下田市の海水浴場は感染予防策をおこなったうえ開設し、下田ライフセービングクラブもパトロール活動をおこなう予定です。 各浜の運営状況については、下田ライフセービングクラブの公式サイトにてご確認ください。 新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い事態の収束と、現在闘病されている方々の回復を心より祈念いたします。

    2022年7月 株式会社 シップス

【ONE SHIPS ACTION】とは

SHIPSがSDGsの達成を考えたCSR活動とサステナブルな取り組みを推進していくためのアクション。今そして今後もできることをSHIPSとして、またSHIPSスタッフ有志としてさまざまな活動を行っていくことを目的とします。様々なアクションの中で持続可能な未来を築いていくために少しのいいことを継続していきます。SHIPSは、今後もサステナビリティ活動の一環として、限りある資源を有効に活用し、持続可能な社会の実現に寄与してまいります。

特定非営利活動法人
下田ライフセービングクラブの紹介

レスキュー機材紹介

ライフセーバーに
気軽に話しかけてみて

黄色いパトロールユニフォームのライフセーバーを見かけたらぜひ話しかけてください。
海のことや周辺情報など色々教えてくれます。

  • 遊泳禁止エリアやサーフィンエリア

    夏の間、サーファーと遊泳者のエリアは分けられています。接触事故を防止するため、それぞれが安全なエリアを教えてくれます。


    干潮・満潮の時間

    潮位(海面の高さ)が時間とともに変わるため、知って置くと安全です。パラソルやテントを設置する際に参考にしてください。

  • 海の状況

    水の冷たさや潮に流されやすい場所など、海のコンディションを教えてくれます。各浜のインフォメーションボードも参考にして。


    近くのビーチの状況

    各ビーチのその日の遊泳条件はもちろん、混雑状況やビーチの雰囲気も教えてくれます。