NPO法人下田ライフセービングクラブの紹介

SHIMODA LIFE SAVING CLUB

下田・南伊豆には、日本でも有数の美しいビーチがあります。 2016年度に実施された環境省水質調査において、トップレベルのAA(極めて水質が良好)に認定された海水浴場が多数あります。この美しい海の安全を守っているのが、ライフセーバーと監視塔です。 ライフセーバーは1年を通じてこの海でトレーニングを行い技術、体力、知識の向上に励んでいます。

SHIMODA LIFE SAVING CLUB

下田・南伊豆には、日本でも有数の美しいビーチがあります。 2016年度に実施された環境省水質調査において、トップレベルのAA(極めて水質が良好)に認定された海水浴場が多数あります。この美しい海の安全を守っているのが、ライフセーバーと監視塔です。 ライフセーバーは1年を通じてこの海でトレーニングを行い技術、体力、知識の向上に励んでいます。

レスキュー機材紹介

IRB(インフレータブル・レスキュー・ボート)

エンジン付のゴムボートです。沖で事故があった場合に素早く救助に向かいます。一度に大人4~6名の救助が可能です。

レスキューボード

3.2mの長さがあるイエローのボード。一度に最大で10人がつかまっても沈む事がなくレスキューに重要な器材です。溺れている人をボードに乗せライフセーバーが安全な場所まで移送します。

レスキューチューブ

波打ち際など、ライフセーバーが泳いで溺れている人を救助の際に活躍します。パトロール時、IRB等に常に携帯し非常時に対処します。大人が2人つかまっても沈みません。

IRB(インフレータブル・レスキュー・ボート)

エンジン付のゴムボートです。沖で事故があった場合に素早く救助に向かいます。一度に大人4~6名の救助が可能です。

レスキューボード

3.2mの長さがあるイエローのボード。一度に最大で10人がつかまっても沈む事がなくレスキューに重要な器材です。溺れている人をボードに乗せライフセーバーが安全な場所まで移送します。

レスキューチューブ

波打ち際など、ライフセーバーが泳いで溺れている人を救助の際に活躍します。パトロール時、IRB等に常に携帯し非常時に対処します。大人が2人つかまっても沈みません。

沿革

1978年
ビーチでパトロールが開始されたのが、下田地区におけるライフセービング活動の始まりです。
1992年
白浜大浜でライフセービングの世界大会が開催されました。
1993年
「下田ライフセービングクラブ」が発足しました。ライフセービングを地域活動と位置づけ、下田・南伊豆地域の海水浴場・プールにおける安全指導及び監視・救助、ライフセービング活動の普及、活動を通じた青少年の健全な育成などを目的としています。
1999年
メンバーの更なる技術向上をめざし、サーフライフセービングの本場であるオーストラリアのトップクラブ「マルチドー・サーフライフセービングクラブ(Maroochydore SLSC)」と姉妹クラブ提携を結ぶなど、水辺の事故をなくし、美しいビーチと海を後世に残すための積極的な活動を行っています。
2005年
2月には静岡県認証の「特定非営利活動法人 下田ライフセービングクラブ」となり今後益々の活躍が期待されています。

1978年

ビーチでパトロールが開始されたのが、下田地区におけるライフセービング活動の始まりです。

1992年

白浜大浜でライフセービングの世界大会が開催されました。

1993年

「下田ライフセービングクラブ」が発足しました。ライフセービングを地域活動と位置づけ、下田・南伊豆地域の海水浴場・プールにおける安全指導及び監視・救助、ライフセービング活動の普及、活動を通じた青少年の健全な育成などを目的としています。

1999年

メンバーの更なる技術向上をめざし、サーフライフセービングの本場であるオーストラリアのトップクラブ「マルチドー・サーフライフセービングクラブ(Maroochydore SLSC)」と姉妹クラブ提携を結ぶなど、水辺の事故をなくし、美しいビーチと海を後世に残すための積極的な活動を行っています。

2005年

2月には静岡県認証の「特定非営利活動法人 下田ライフセービングクラブ」となり今後益々の活躍が期待されています。

海の安全を守るライフセーバー

ライフセーバーの最大の使命は、危険をいち早く察知して事故を未然に防ぐこと。
下田・南伊豆のパトロールエリアでは夏の間、ビーチに来ている方々が楽しく安全に過ごせるように、
クラブの社会人と学生の多数のメンバーが一緒に日々、監視と救助を実施しています。
様々な応急処置や緊急時における心肺蘇生法の他、離岸流(リップカレント)に流されたり、ビーチに戻ることができない方がいた時には救助を
行っています。また安全と海でのルールの啓蒙の為に各種キャンペーンを実施しています。

谷脇 拓実

白浜・外浦地区
谷脇 拓実(タニワキ タクミ)さん

エリアのチーフという責任ある立場として今年の夏期パトロールにのぞみます。下田・南伊豆にお越しになる皆様が安全で楽しく海で過ごしていただくように頑張っていきます! 是非この夏は下田・南伊豆へ!

細村 尚平

吉佐美地区
細村 尚平(ホソムラ ショウヘイ)さん

下田・南伊豆に足を運んで下さった皆様が安全に楽しく過ごせますよう精一杯頑張ります。是非この夏は下田・南伊豆で素敵な思い出を作ってください。

東海林 颯

南伊豆地区
東海林 颯(ショウジ ハヤテ)さん

下田・南伊豆の美しい海で夏の思い出作りをしませんか?私たちライフセーバーは楽しく安全な海水浴場作りに全力を尽くします。お気軽にお声かけ下さい。 是非この夏、遊びに来て下さい!

島村 隆星

ジュニア担当
島村 隆星(シマムラ リュウセイ)さん

下田、南伊豆の綺麗な海へ、ぜひお越しください。ライフセーバーが開催しているイベントに参加すれば、楽しめること間違いなしです!ご参加お待ちしております!

谷脇 拓実

白浜・外浦地区
谷脇 拓実(タニワキ タクミ)さん

エリアのチーフという責任ある立場として今年の夏期パトロールにのぞみます。下田・南伊豆にお越しになる皆様が安全で楽しく海で過ごしていただくように頑張っていきます! 是非この夏は下田・南伊豆へ!

細村 尚平

吉佐美地区
細村 尚平(ホソムラ ショウヘイ)さん

下田・南伊豆に足を運んで下さった皆様が安全に楽しく過ごせますよう精一杯頑張ります。是非この夏は下田・南伊豆で素敵な思い出を作ってください。

東海林 颯

南伊豆地区
東海林 颯(ショウジ ハヤテ)さん

下田・南伊豆の美しい海で夏の思い出作りをしませんか?私たちライフセーバーは楽しく安全な海水浴場作りに全力を尽くします。お気軽にお声かけ下さい。 是非この夏、遊びに来て下さい!

島村 隆星

ジュニア担当
島村 隆星(シマムラ リュウセイ)さん

下田、南伊豆の綺麗な海へ、ぜひお越しください。ライフセーバーが開催しているイベントに参加すれば、楽しめること間違いなしです!ご参加お待ちしております!

ライフセーバーに気軽に話しかけてみて

遊泳禁止エリアやサーフィンエリア

夏のシーズン期間中は、サーフィンは規定のエリア内でしかサーフィンはできません。接触事故が起きないよう、安全に遊ぶことができる場所を的確に教えてくれます。

病院の情報

近くにある病院、土日祝日でも診療してくれる場所などを教えてくれます。怪我をしたり体調が悪くなった時は気軽に相談してみて。

天候

気象情報やエリア特性は詳しく把握しています。天気の予想はかなりの精度で教えてくれます。

近くのビーチの状況

クラブの管轄エリアは広いため、各ビーチのその日の遊泳条件はもちろん、混雑状況やビーチの雰囲気も教えてくれます。

パラソルの上手な立て方

パラソルは風の向きを考えて設置すると飛ばされにくくなります。ライフセーバーはその日の風の向きを把握しているのでベストな立て方を教えてくれます。

海の状況

水の冷たさや潮の流れで流されやすい場所など、その日の海のコンディションを教えてくれます。海の状況は各浜に設置されているインフォメーションボードもチェックして。

干潮や満潮の時間

潮の満干によって潮位(海の高さ)が時間により変わります。その時間は日によって変わるため知っておくと安心です。パラソルやテントの設置場所の参考にもなります。

海中の砂の状況

段差が激しい所や岩場のある所、その日によって変わる海のなかの状況を教えてくれます。

ライフセーバー会員募集

特定非営利活動法人 下田ライフセービングクラブでは、現在会員募集を行っております。
詳しくは、ホームページをご覧下さい。

下田ライフセービングクラブ HP